玄米オニギリを冷凍しておいて 朝からスープにして食べてます

私は冷凍しておいた玄米を朝はスープに入れて食べています

私のメルマガやこのサイトで連呼しているように、私は玄米をとても優れた食品だと考えています。

 

 

以前は食べるのがなかなか習慣にならなかったのですが、このコンテンツを作っている時点では、ほぼ毎朝玄米を食べるようになっています。

 

 

おかげで「やる気」も持続して、健康状態も良い実感があります。

 

 

玄米の効果についてはこれまで何度もお知らせしており、「こんな感じで炊いてます」というコンテンツも別サイトに作っています。

 

玄米を豆類などと一緒に炊いています

 

 

しかし、炊いた玄米をどのように食べているか(保存しているか)については、これまでほとんど書いていません。(メルマガで何度か言及したかな?)

 

 

私は朝に玄米を食べてますけど、毎朝炊いているわけではありません。

 

 

炊くのは一週間に一度くらいでしょうか?

 

 

生来ズボラの私は、毎日玄米を研いで、炊いて・・・という手順がめんどくさいので、以下のようなやり方をしています。

 

玄米食に興味がある方は、参考になりそうならご覧ください。

 

 

玄米をオニギリ状にして冷凍保存

まず、こんな感じでいつものように何やかやと入れて玄米を炊いたら・・・(画像は3合です)

 

玄米炊飯

 

 

お椀にラップ敷いて、炊いた玄米を適当に入れます。

 

ラップとお椀

 

玄米適量

 

 

玄米をラップ包んで丸めて、オニギリ状態にします。

 

玄米オニギリ

 

玄米オニギリ

 

 

それをいくつかまとめて保存バッグに入れ、冷凍保存します。
玄米オニギリを冷凍保存

 

玄米オニギリが一晩でカチカチに凍ります。

 

 

塊状にすると解凍しにくいのでは?とも思えますが、前日からオニギリを一個冷蔵に移しておけば、ほどよく溶けています。

 

 

そして溶けたオニギリの二分の一くらいの量で玄米スープを作り、それを朝食べるわけです。

 

残りの二分の一は翌朝同じようにして食べます。

 


(左下の黒いモヤモヤッとしたものはとろろ昆布です)

 

スープといってもお湯に顆粒ダシと薄口しょうゆだけの超単純なもの。

 

その中に解凍した玄米を入れて温めます。卵を落としたり、ゴマを入れることもよくあります。

 

 

このやり方は簡単でいいのですが、注意点もあります。

 

それは

 

よく噛まずに飲み込みがちになること

 

です。

 

 

水分が多く、お茶漬けのようにサラサラと”飲んで”しまいやすいのです。

 

玄米は消化が悪いので、これは絶対にNGです。

 

 

意識してよく咀嚼するようにしましょう。

 

私は限界まで噛んで、唾液とよく混ぜるようにしています。

 

 

 

毎日炊きたてを食べるほうが美味しいのでしょうが、なにぶんズボラなもので・・・^^

 

 

このやり方で特に不調は感じませんし、電気代も節約できるのでまぁこれでもイケるのではないかと。

 

 

「やってみようかな?」と思ったあなたは、よく噛むことだけには注意して試してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)で作りました!^^

関連ページ

サボり癖・やる気の無さも食事が原因では?
食事は身体だけでなく心の健康にも大きく関わっています
精神を健康に保つのにおすすめ 玄米と青汁
やる気がなくてついサボッたり イライラしてしまうなら摂取する栄養が不足しているのかもしれません
即効でやる気を出す?食品とは
集中力が散漫になって仕事が進まない時 脳に必要な栄養を補給するには
昔より摂取量が大きく減った栄養素
クエン酸は大昔から摂取量が大幅に減っているのではないでしょうか?人間の身体はクエン酸ありきで作られているのでは?
現代ではほとんど摂ってない?クエン酸
私がクエン酸の健康効果を感じるのは クエン酸と人間の身体が長い付き合いだからでは?
玉子もやる気を出す食品です
卵(玉子)も「やる気キープ食材」のひとつとして確定しました 値段も安く調理法も多彩なので摂取を習慣にしたいところ
禁酒・禁砂糖はやる気を持続させる
砂糖とアルコールはやる気・意欲を減退させる食品ではないでしょうか
とりあえず三日間砂糖断ちでやる気キープ
「どうもやる気が出ない・・・」という時は砂糖を断ってみて下さい とりあえず三日間
アルコール断ちでやる気アップ
お酒を飲みすぎるとやる気減退につながります
呼吸は疲れ・やる気に関わるッ! 「ジョジョ」より
PC・スマホ操作で猫背・巻き肩になっていると軽い酸欠になり 様々な不調の原因になります 荒木先生も実践の深い呼吸をしましょう
深い呼吸もやる気アップ 管理人の体験談
玄米やアミノ酸 青汁はやる気アップに間違いなく貢献してくれますが 私の場合 まずは深い呼吸をするといい感じです
夜になったらサングラスをかけて快眠を
室内でもサングラスをかけると目に入る光量が少なくなるので眠りの質が良くなります
首タオルは保温でカゼ予防だけでなくリラックス効果も
強力なカゼ予防手段・首タオルは保温だけでなく副交感神経を優位にする働きもあります

 
メールフォーム 英検1級合格体験談 健康への試行錯誤(本館)