個人的にはマテ茶もオススメです

疲れた時には果物か豆類 マテ茶など砂糖不使用のものを

突然ですが、当サイトを訪問して下さるどなたか「疲れた時は甘いもの」の由来をご存じではないでしょうか?

 

 

私のメルマガやこのサイトで似たような内容は何度かお知らせしていますが、またもや(?)やる気に関する話題です。

 

 

私だけの印象かもしれませんが、疲れている時に砂糖を使った甘いものを食べると余計に疲れるというか、やる気がなくなりませんか?

 

 

さらにいえば、この「甘いもの」とは、果物ではないでしょうか?

 

 

果物であれば、やる気の減退は起きないんですよ。

 

当コンテンツでは、この件についてお知らせします。

 

疲れた時やおやつには、砂糖の甘さよりも

このところ、「疲れた時には甘いもの」って、ウソじゃないかなと考えるようになっています。

 

ウソは言い過ぎかもしれませんが、少なくとも「砂糖の甘さ」ではないように思えるのです。

 

 

「疲れた時には、砂糖以外の甘いものを食べる」が正解ではないかと。

 

 

いわゆるおやつの時間(10時や15時頃)に、砂糖を含んだものを食べるのもオススメできません。

 

 

私は、2016年4月4日(覚えやすいようにこの日付にしました)からしばらく、いわゆるスイーツの間食を控えておりました。

 

すると・・・

 

 

やる気が持続するのなんの!

 

 

私のやる気の天敵であるアルコールを飲んでも、以前ほどやる気減退が起きないのです。

 

 

血糖値が安定するからか、インスリンやビタミンなどの消費が抑えられるからか、その理由ははっきりとはわからないのですが、「砂糖断ち」の効果は驚くべきものがありました。

 

砂糖は体を消耗させる?

やる気がなくなるとは、何かを消耗している≒疲れているということです。

 

言い換えると、砂糖は体内の何かを消耗し、体を疲れさせるのではないでしょうか?

 

 

似たような主張はないかな?とネットを調べてみたら、ありましたよ。それらしいのが。

 

疲れたら甘いものはウソ!?医師が教えるスイーツと疲れの関係とは
http://dailynewsonline.jp/article/1026712/

 

「疲れたときには甘いもの」がNGな理由とは?
http://www.well-lab.jp/201510/recipe/6370

 

 

実はこの件は以前私のメルマガ記事にしていて(2012年3月20日号)、ネット上のこんな書き込みを紹介しています。

 

「ダイエットきっかけで嫁が始めた禁酒+スイーツ断ちをとくに興味もなく 見守っていたんですが、嫁が自分、子供に対して妙にやさしくなり、掃除洗濯が雑だったのが物凄く丁寧になったことに気づきました」

 

「一か月禁砂糖したことあるけど精神的にすげぇ穏やかになった。

 

うじうじすることもなくなったし疲れにくくなっていつもエスカレーター使ってる駅の長い階段も余裕で自力で登れるようになったよ。」

 

 

この記事は私のサイトでまとめています。

 

砂糖の害 その1 糖尿病や太るだけでなく精神面にも悪い影響があります
http://murao18.com/shokumotsuzenpan/satounogai1.html

 

興味とお時間があったらご覧ください。^^

 

 

 

疲れた時に何を食べるか

間食は本来食べないほうが良いのでしょうが、疲れていて何か補給せずにはいられない時ってありますよね?

 

そんな時は何を食べるべきかというと、私としては・・・

 

 

バナナ(などの果物) 枝豆 豆腐 納豆 アーモンド(などのナッツ類)

 

 

・・・あたりが良いのではないかと。

 

 

これらの食品には、いくつかのキモがあります。

 

・砂糖を含んでいない
・ビタミンB1を含んでいる
・たんぱく質を含んでいる

 

(残念ながら、アーモンドにはビタミンB1は含まれていませんが)

 

 

この記事を作成した時点でのマイブームは、コンビニに100円で売っている冷凍枝豆です。

 

安価ですし、レンジで2分ほどチンするだけで食べられます。(原産国が書いていないのが気になりますが)

 

 

職場のおやつ時間に納豆や豆腐をいきなり食べ始めるのは厳しいでしょうから、ナッツ類やバナナ、枝豆あたりを間食にしてみてはいかかでしょうか。

 

 

逆におすすめできないのは・・・

 

 

洋菓子・和菓子の類全般 甘い清涼飲料水 

 

 

など、いわゆる「スイーツ」、砂糖を含んだ食品ですね。

 

 

甘いジュースだけでなく、コーヒーも砂糖を含んでいたら良くありません。

 

 

仕事中、甘いコーヒーをいつの間にかガブガブ飲んでいませんか?何気なく量を飲んでしまうので要注意です。

 

 

アスリートって、競技中の栄養補給によくバナナを食べてます。一方で砂糖をとるケースはあまり目にしません。砂糖が疲労回復に効果的なら、より手軽に摂取できる砂糖を口にするはずです。

 

それをしないということは、それなりの理由があるのではないでしょうか。

 

地味にマテ茶もおすすめ

飲み物と言えば、最近私が注目している「やる気」フードがあります。

 

それは、

 

 

マテ茶

 

 

です。

 

南米で広く飲まれているお茶ですね。

 

日本では、某飲料メーカーが「太陽のマテ茶」という製品をペットボトルで販売しています。

 

 

マテ茶は、「飲むサラダ」と呼ばれるほどビタミン・ミネラルが豊富で、ピタミンB1もしっかり含まれています。

 

 

栄養豊富なおかげか、マテ茶を飲みつつ仕事をすると、不思議とサボリ癖が出てきません。作業が軽快に進む気がします。

 

私はティーバックのマテ茶をネットで購入して飲んでいます。味も個人的には好みです。

 

カップに入れたマテ茶

 

 

私が飲んでいるマテ茶についてはこちらの記事もご覧下さい。

 

太陽の恵みマテ茶飲んでます ネットで購入

 

 

これまで甘いものを飲んでいたなら、マテ茶をちょっと試してみて下さい。違いが実感できるのではないでしょうか。

 

 

「疲れたから(あるいは小腹が空いたから)ちょっとスイーツを・・・」が習慣になっていませんか?

 

それで疲れがとれて、やる気が取り戻せているなら問題ありませんが、

 

 

「意外とスッキリしないんだよなぁ」
「眠くなってしまう」

 

 

と困っているなら、ためしにそのスイーツを止めてみて下さい。

 

どうしても何か口にしたければ、試しに上でおすすめした食品を食べるか、マテ茶を飲んでみて下さい。

 

 

「やる気」のキープに貢献してくれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)で作りました!^^

関連ページ

ご長寿さんが一番食べているものは?
TBS系テレビ番組「この差って何ですか?」より ご長寿さんが一番食べている食材
輸入EVオイルの大半は欠陥品?文春の記事
日本に輸入されて流通するEVOOの大半はまがいものという指摘があります 中には体に良くないものも?
いきなり下ネタ エビオス錠を飲んだらオナラ・便のにおいが・・・
エビオス錠は腸内環境を改善してくれる実感があります オナラが臭くなくなりました
”呼び水食べ”を防ぐ 無塩アーモンドの間食
空腹の時 ”ジャンク”なものを食べると 食欲がかえって増して食べ過ぎることはないでしょうか こうした呼び水食べはアーモンドなど栄養豊富な食品で防げます
花粉症対策になる・ならない食材
花粉症対策になる食材と効果のない食材
卵の様々な健康効果まとめ 糖尿病・認知症予防も
卵を食べても血中コレステロールは上がりません 多くの健康効果を期待できるので一日2個ほどは食べてもいいのでは
たんぱく質を十分に摂取して血管の健康維持
英国の研究でたんぱく質の摂取量が多いほど血管の健康度が高いことがわかりました
コーヒーの糖尿病予防効果
岡希太郎博士はコーヒーは糖尿病はじめ多くの病気を予防する効果があるとしています
梅干しの様々な効果まとめ
梅干しの効果は食中毒予防だけではありません そのほかの効能をまとめています ピロリ菌やインフルエンザウイルスにも
玄米のガンマオリザノールで食の嗜好が健康的に
玄米には油ものへの欲求抑える効果があります 食の嗜好が変化するのです
黒コショウの効果 他の栄養素吸収率をアップ
黒コショウのピペリンは他の栄養素の吸収率を高めてくれます

 
メールフォーム 英検1級合格体験談 健康への試行錯誤(本館)