メンタル面の健全性は身体の健康にも影響します

メンタル記事一覧

小林弘幸教授「ニコニコしてゆっくり話す」で頭痛・肩こり解消

順天堂大学の小林弘幸教授は、40代まで短期で怒りっぽく、四六時中どなり散らしていたそうです。しかし自身の専門分野である自律神経の研究を進めるうちに、イライラや怒りが健康を損ねることがわかってきました。「機嫌よく生きる」と健康・仕事・人間関係に恵まれるイライラや怒りは交感神経を優位にします。交感神経が...

≫続きを読む

 

主観的健康感を高めるには 自分は元気だと思えば病気しない?

私のメルマガでは、「いかがお過ごしでしょうか?」のご挨拶から始めるのがお約束になっています。これに対し、「元気(健康)です!」とのお答えはどれくらい返ってくるのでしょうか?2013年にOECD統計によると、「お元気ですか?」の問いに対して、「私は健康です!」と答えるのは、日本人ではわずか3割ほどなの...

≫続きを読む

 

 
メールフォーム 英検1級合格体験談 健康への試行錯誤(本館)